100均の『空き瓶のフタカバー』その2

先日のブログで紹介しました『空き瓶のフタカバー』ではシャーリングゴムを使う作り方
でしたが、今日は更に簡単なシャーリングゴムを使わない方法を紹介します。

先ず材料はナチュラルキッチンのレース。
このレースを伸び縮みするレースを使うのです。
e0156079_10152161.jpg

そして円形の布端にレースを伸ばしながらミシンでたたき付けていくのです。
出来上がりがこちら。
e0156079_104452.jpg

そしてフタにカバーするとこんな感じです。
e0156079_1071780.jpg

飾りにアルファベットモノグラム(ナチュラルキッチン)を付けようとしたのですが
化繊で出来ている白でしたので、どうしても気に入らなくアクリル絵の具の赤色
を薄めたもので染めてピンク色に変えました。
e0156079_10143521.jpg

これで三種類の作り方のフタカバーが出来上がりました。
いかがでしょうか?使った布、レース、全て100均の物です。
e0156079_1014479.jpg

ジャムの瓶って可愛い形の物が沢山あり、空き瓶になってもなかなか捨てられ
ませんよね。
この様なカバーをする事で空き瓶もまた雑貨の1つとして色々な形で使う事が
出来るのではないでしょうか?

今日は、母の日。近くに住む私の母を呼んで夕食を一緒にする為、今メニュー
を考えている所です。
母の日と言えば2年程前、高校生だった息子が母の日に、はにかみながら
「ハイ、これ」って私にチョコレートをくれました。母の日期間コマーシャルで
しきりに流れていた100円位の板チョコで、しかも裏には印刷で「お母さん
ありがとう」と書かれていた物。
でも、とっても嬉しかったのを覚えています。日頃無口で愛想が決していいとは
言えない息子が・・・・その思い出だけでこの先10年は何もいりません・・・・
でも10年先からちょーだいネ。ウソ!


ブログランキングに参加しています
コチラ↓↓をクリックしていただけると嬉しいデス
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by e-s2008 | 2011-05-08 11:11 | ハンドメイド雑貨
<< セリアのテープとガラスボトル 100均のソーイングセット >>